生活向上

auからpovo2.0に乗り換えたら、むちゃくちゃ簡単に安くなった

KDDIの新ブランド「povo」より、新プラン「povo2.0」が9月29日からスタートしました。

povo2.0は基本料0円にデータ容量を追加(トッピング)という、月額制というこれまでの料金プランの常識を覆すプランとなっています。

以前から携帯料金が高いと思いつつも、通信の不安から格安SIMに手を出せずにいた僕ですが、auユーザーということもあり思い切ってpovo2.0に乗り換えみました!

その結果、めちゃくちゃ簡単に乗り換えできて料金も3分の1程度になったのでそのやり方と詳細を紹介したいと思います。

現在の利用状況

乗り換えの前にこれまでの利用状況を確認しました。僕の利用状況はこんな感じ↓

  • 機種:iPhone SE(第二世代)
  • キャリア:au
  • プラン:データMAX 4G LTE(2年縛り)
  • 月々の料金:8,000円前後(税込み)
  • 月々のデータ使用量:10GB前後

機種代は一括で払ってたので機種代は含まれていません。機種を入れ替えたのは2020年11月でしたが、料金プラン見直してもあまり安くならなかったので古いプランのまま使っていましたが改めて見ても高いですね…。

ちなみに最近のauで最適プランのシミュレーションした結果だと、7,238円~/月(税込)とこれでもまだ高いです。

povo2.0のプラン

出典:https://povo.jp/

冒頭でも話したようにpovo2.0は基本料0円です。そこに自分に合ったデータ量や通話プランなどを追加(トッピング)していくことになります。データトッピングは以下の通りです。料金はすべて税込みです。

  • データ使い放題(24時間):330円
  • データ追加1GB(7日間):390円
  • データ追加3GB(30日間):990円
  • データ追加20GB(30日間):2,700円
  • データ追加60GB(90日間):6,490円
  • データ追加150GB(180日間):12,980円

僕の月々のデータ使用量が10GB前後で通話はほとんどしないし、サポートなども不要なので、3GBだと30日持たずに追加しそうだし20GBの2,700円が妥当かと思います。以前のauのプランだと月々8,000円ほど払っていたので月々の料金が3分の1程度になります!

さらに60GBだと90日間なので1か月(30日)20GBに換算すると2,163円と、20GBの2,700円より537円お得になります!(僕はこれに気づかず20GB購入してしまいました)

メインの端末で継続利用するなら150GBなら1か月あたりでは60GBと料金変わりませんが、1か月あたり25GB使えるのでこちらでもよいでしょう。

auからpovo2.0へ乗り換え

auからpovo2.0へ変更する場合はめちゃくちゃ簡単です。

スマホやPCからpovo2.0の公式サイトにアクセスし、「お申込みはこちら」から「【2】auからpovo2.0へ変更」を選択。確認事項をチェックして「auからの変更手続き」を選択し、あとは手順に従ってアカウント登録、auIDでのログイン認証、クレジットカード設定と進んで申込みが完了です。

詳細手順はコチラ↓

僕はiPhone SE(第二世代)をauオンラインショップで購入したのでSIMロックの解除不要で、eSIMで切り替えもできたのですが間違えて新しいSIMで申し込みましたが問題なく切り替えできましたのでその様子を紹介します。

申し込みが完了すると2日ほどでpovoのSIMが届きました。SIMカードスロットを開ける用のピンもついてきました。iPhone買ったときのピンなくしてたので助かりました。めっちゃ親切。

届いたらpovoのアプリからSIMカードの有効化手続きをします。受付は9~21時までで、それ以降だと翌日9時の対応になるようです。僕は20時ころ申し込んだら翌日の9時ごろ開通しました。込み具合によっては結構時間がかかるみたいです。

開通したら、povoのSIMカードを端末に差し込みスマホ画面の左上のアンテナのところの文字がauからpovoになっていたらOKです。最後に発信テストをして問題なければ完了です!

eSIMであればSIMの到着・入れ替えを待たずに切り替えが可能なので、よりスピーディーに変更が可能ですので、対応している機種の場合はそちらもおすすめです。

まとめ

今回はauからpovo2.0へ変更を紹介しました!

ちなみに大手キャリアの新ブランドahamo(2,970円)、LINEMO(2,728円)と比較しても20GBだとpovo2.0が一番安く通信速度も安定しているため、現時点ではコスパ最強では?と個人的に思っています!

また今なら「povo2.0デビューキャンペーン」も実施しており、事前エントリーは必要ですが最初に購入したデータ容量に応じて最大20GBのデータボーナスももらえますので気になった方は申し込んでみてください!

改めて思いますが携帯料金って、いままでめちゃくちゃわかりづらくて高かったけど今回のようなシンプルで安いプランが出てきて本当にうれしいです!携帯料金を下げる公約を見事に実現した菅元総理、ありがとう。

ABOUT ME
すしまる
グンマー在住の会社員。アニメや声優、旅行などが好き。 好きなアイスや買ったもののレビューなどしています。