【100均で代用可!】BBQ火起こしおすすめグッズを紹介

便利グッズ

こんにちは、すしまる(@SUSHiMARU_blog)です。

暑くなってきてBBQの機会が増えてくる季節ですね。外で肉や野菜を食べたりお酒を飲んだりとたのしいBBQですが、意外と面倒なのが火起こし。慣れていない人だとなかなか炭に火がつかないなんてこともあるかと思います。

そこで今回はそんな面倒な火起こしに便利な火起こし器を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

火起こし器とは

火起こし器とはバーベキューなどで簡単に炭に火をつけることができるグッズです。チャコールスターター(チャコスタ)とも呼ばれ、初心者でもトーチやバーナーを使わずに焚火やコンロに使う炭に火をつけることができます。

使い方は簡単で、火のついた着火剤などを底に置きその上に炭を置くだけです!あとは放置しておけば炭に火が付き15分くらいで白くなってコンロなどに移して料理を始められます!

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) 炭焼き名人 FD火起こし器

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは薄型で折り畳み収納ができ持ち運びにも便利な火起こし器です。価格も1,500円程度で買え耐久性もまずまずのようです。安くてよいものを買いたい人におすすめです。

  • 組み立てサイズ: (約)18.5×19×20.5cm
  • 収納サイズ: (約)15×20.5×5.5cm
  • 重量: (約)1kg
  • 材質: 本体/鉄(めっき)、目皿・ハンドル/鉄(クロムメッキ)


UNIFLAME(ユニフレーム) チャコスタII

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは長く使いたい方におすすめです。価格は4,500円ほどでキャプテンスタッグのものより少し高額ですが、本体にステンレス鋼を使っているためより耐久性があり長く使うことができます。

  • 【サイズ】組立時:190×245×H280mm、収納時:280×190×30mm
  • 【重量】1.2kg
  • 【原産国】日本
  • 【材質】炉:ステンレス鋼、ハンドル・底網:スチール


ダイソー ステンレスカトラリーラック

こちらは200円でダイソーで買えます!本来はカトラリー(箸やスプーンなど)を入れるキッチングッズですがなんと小型のチャコスタとしても使えます。

使い勝手については次の動画がわかりやすいです。

火消しつぼも150円のオイルポットが使えるようなので、ソロキャンプなどあまり大きいものを使わない場合におすすめです。

まとめ

今回はBBQに便利な火起こし器を紹介しました。

火起こし器があれば簡単に炭に火をつけられますので、BBQも簡単に楽しめますね!

余談ですが着火剤も100均なんかで売っていますが、最近はマッチやライターなどを使わずに火をつけられるものもありますので気になる方は下の動画を見てみてください!


コメント